ケータイ入力をしたい

携帯電話のように複数回タップで文字を入力する、いわゆるケータイ入力をする方法をご案内いたします。
Simejiでは『フリック入力』設定をオフにすることにより、携帯電話のように複数回タップすることで「い段」から「お段」までの文字を入力できるようになります。
例えば、「う」を入力したいときは、「あ」を3回タップする、という感じです。
それでは、Simejiの設定方法を見ていきましょう。

ケータイ入力の設定方法

ケータイ入力をする方法

①キーボードを起動し、左上のきのこアイコンをタップします。

②メニューの2ページ目へスワイプで移動し、「フリックのみ」がオフになっていれば、ケータイ入力が可能です。

Last Update:2020.03.13