スマホを振って顔文字作れます((“(人ω・)

スマホを振って顔文字を作るアプリ、「顔文字シェイカー」を遊ばれましたか?
「顔文字シェイカー」は、ただスマホを振って顔文字が作れるアプリですが、
Simejiの顔文字が多すぎて決められない時、ちょっとした待ち時間の時間つぶし、ストレス発散、筋トレ…など、
色々と遊べるアプリです((“(人ω・)

遊び方

遊び方は簡単3ステップ♪

lab_shaker_01

  1. 顔文字シェイカーを起動します。
  2. 飛び出さないようにしっかりスマホを握り、あとは周りにぶつからないようにして、スマホを縦に振ってください。
    しっかり振らないと顔文字は出てこないので、ガンガン振ってくださいね(੭ु˙꒳​˙)੭ु⁾⁾
  3. しばらく振っていると穴から顔文字が出てきます。
    気に入った顔文字がでてきたら、Twitterへツイートして自慢しよう。

マッシュルーム機能でSimejiを始め、他のマッシュルーム対応IMEとも連携可能

lab_shaker_02

顔文字シェイカーはマッシュルーム連携ができるので、Simejiやマッシュルーム対応のIMEを使っていれば、LINEやfacebook等にも作った顔文字をそのまま入力することができるのです。

Simejiから起動

lab_shaker_03

キートップ上の「きのこアイコン」をタップし、スライドメニューを開きます

ATOKから起動

lab_shaker_04

左下のメニュー画面を長押しすると、一つ上の「ATOKダイレクト」へ指をスライドすると「顔文字シェイカー」のアイコンが表示されます。

Google日本語入力から起動

lab_shaker_05

左下のキーを長押し→ポップアップメニューから「マッシュルーム起動」をタップ

顔文字シェイカーで遊んでみてくださいね((“(人ω・)シェイクシェイク(・ω人)”))


Last Update:2013.12.3
※掲載されている仕様や画像は現在の仕様とは異なる可能性があります。