ハイフンの出し方

「ー」ハイフンの入れ方や読み方が思い出せない文字をどうやったらいいの?とよくお問い合わせいただくので、
入力方法をご紹介します。

テンキーパネルの場合

lab131021_01

フリックやケータイのトグル入力の場合は、「わ」の段にハイフンの記号が入っています。
トグル入力の場合は、小さい「ゎ」の次に表示されるので、「わ」のキーを数回タップしてください。

フルキーボードの場合

lab131021_02

小文字「l」の横にあるキーをタップするとハイフンの入力ができます。

lab131021_03

ハイフン単体を入力した場合は、予測変換候補内に全・半角のハイフンやアッパーラインなどのよく使うラインが出てきますよ。

よみで入力したい場合

また、読み方で入力したい場合は、「はいふん」、「ぼう」などでも入力できます。
顔文字等で利用するハイフンに似た記号系の「─」の場合は、「きごう」や「けいせん」と入力しても表示されます。

読みが思い出せない時は記号パレットで!

キーボードの顔文字キーをタップして記号パレットを表示させ、「記号」カテゴリの中から入力する方法もあります。
lab131021_04

是非試してみてくださいね

Last Update:2013.10.22
※掲載されている仕様や画像は現在の仕様とは異なる可能性があります。