第1回:Web Fontのいま(秋葉ちひろ)

スライド

質疑応答

  • 印刷にも適用される?→される。
  • PDFではどうか?→埋め込める。

やってみよう

  • Simeji 法人向けサイトにさっそくWeb Fontを適用してみる(印刷物としても活用できていいかも)
  • SimejiバナーをCSS+Web Fontで作成してみる
  • テキスト中心のキャンペーンサイトをつくってみる。で、ABテストなどの効果測定してみる
  • Simejiロゴをフォントファイル化、Web Fontで使ってみる

メモ

  • 複数の評価視点をもって施策を実行することが重要
  • スマホの解像度の違いを超えたクリエーティブができるかどうか
  • SEO的な利点があるかどうか
  • マーケのコストを抑えられるかどうか

検証

Windowsとmacでの比較

ゴシック(見出ゴMB31 JIS2004)

明朝(リュウミン B-KL JIS2004)

  • IEではIE9でもやっぱりギザギザする(ゴシックはまだマシ)
  • Androidでの表示はなぜかちょっと細い
  • font-weight:bold;を指定しているところは、なぜかmacのchromeとFirefoxだけ太くなる(他のはnormalのままになる)
  • 解像度の高いiOS(Retina)では極端にきれいに見える(たぶんpixel-ratioが2以上)

Windowsでの問題点

  • Windows7のIE9でもギザギザする(もしかしてOSよりもグラフィックボードの問題!?)
  • IE9・Firefoxから印刷すると、Webフォントは適用されずにMSゴシックになる(bodyにはメイリオのほうを優先するCSSを書いているにも関わらず)
  • Chromeから印刷しようとすると、Webフォント部分は空白で消えている。
    さらに印刷画面からPDF保存をしたものは、Acrobatでエラーが出て開けない(「ページの処理中にエラーが発生しました。文書を読み取り中に問題が発生しました(135)。」)
    →最新のAcrobat Readerにしてもダメだった

どうやってもWindowsでの有効な使い道を見つけることができない…

Last Update:2012.08.2
※掲載されている仕様や画像は現在の仕様とは異なる可能性があります。