【SimejiランキングVol.82】 上司世代が選ぶ「新社会人あるある」TOP10

【SimejiランキングVol.82】 上司世代が選ぶ「新社会人あるある」TOP10

関連リンク

Simejiランキング特設サイト

Z世代が選ぶ「卒業式あるある」TOP10

※集計期間 2022/2/15~2022/2/28 有効回答数 35歳以上 男女 890人(複数回答)

【Simejiチームの総評】

桜が咲く4月、Z世代の中には新生活を迎えられる方も多いのではないでしょうか。いつもはZ世代に調査をしているSimejiランキングですが、今回は35歳以上の「上司世代」に、新社会人になったばかりの頃の”あるある”を調査しました。給与額に関する話題が1,2位を独占!一生懸命、働いた分、やはり給与額が気になりますよね…。4月に新社会人となるZ世代のみなさん、ぜひ参考にしてみてください。

第1位 給与から引かれる税金の額に驚く

初めて給与明細をもらった時、金額を見て「社会人になったんだ…!」と実感するも、「差引き支給額」(手取り額)を見ると少ないことに驚きますよね。総支給額から、健康保険・介護保険・厚生年金・雇用保険・所得税など税金や保険料が差し引かれるだなんて…。差し引かれる額の大きさに驚く新社会人も多いようです。

第2位 思ったよりも給与額があがらないことに気づく

入社してしばらくすると気づく方もいるのではないでしょうか。「入社時からあまり給与額があがっていない」という事実に。入社前は、社歴が長くなるほど給与額も比例して増えるイメージがあったかもしれませんが、簡単に給与額は変わりません。どうすれば給与額があがるのか、会社によって基準が違うので一度、人事部や上司に確認するのもありかもしれませんね。

第3位 休日が寝るだけで終了

学生の時は、放課後にバイトしたり部活したり友達と遊んだり、一日が”勉強だけ”では終わらない日々だったかと思いますが、社会人になると仕事が一日の大半を占めます。仕事が終わると一日も終わっている感覚に…。入社したばかりの頃は、仕事を覚えたり新しい人間関係を作ったりと慣れない毎日が続き、疲れが溜まるものです。仕事が休みの日は、疲れを癒すために寝ていると一日が終わってしまった!という経験をされた方も多いのでは。

第4位 早くボーナスが欲しい!!

社会人の醍醐味、ボーナス!新社会人になってから1番目に訪れるビッグイベントといっても過言ではありません。入社したばかりで少ないとはいえども、まとまった金額が振り込まれるボーナス。学生の時のバイト生活では考えにくい額ですよね。ボーナスでどのような贅沢をしようか考える時間も楽しいですね!

第5位 初任給で家族にプレゼント

初任給をなにに使うのか。感謝の気持ちを込めて家族にプレゼントをする方が多いようです!一生に一度しかない「初任給」。プレゼントの内容よりも、家族を想う温かい気持ちに感動されているご家族も多いに違いありません。

第6位 電話を取るスピード大事

「電話は新入社員がとるもの」と決まっているわけではないのですが、なぜかそのような雰囲気になりますよね。会社がどのような企業と取引をしているのか、挨拶や敬語、仕事の内容など電話を通してわかることもあるかもしれません。また、”電話をとるスピード”を通して新入社員の仕事に対する姿勢がみえてくるのかもしれません…。入社ばかりで緊張する時もありますが、スピードをもって電話をとることは大事なようです。

第7位 同期がとても優秀にみえる

同じタイミングで入社したにも関わらず、なぜ同期の社員たちが自分より優秀にみえるのでしょうか。SNSでも4月になると「優秀な新社会人の特徴●選」というような投稿もみかけたりしますよね。今、”先輩”や”上司”と呼ばれる方たちも、入社したばかりの時は周りがとても優秀にみえたという経験をした方もいるはず。焦らず、「同期」と支え合いながら前進できると良いですね!

第8位 がむしゃらにメモをとる

入社したばかりの頃は、覚えることが多いですよね。頭にいれないといけない情報が溢れすぎて、メモを取らずにはいられません。とりあえずメモをとり、後から落ち着いて見返して頭を整理する…ということは基本なのかもしれません。上司世代の方たちの新人時代では考えられないですが、令和を生きるZ世代においては、”紙”ではなく”携帯”でメモをとるという方もいることでしょう。

第9位 「こんなに敬語って難しかったか?」と思う

なぜ日本語はこんなに難しいのでしょうか。同僚には「了解しました」、上司やお客様には「承知しました」、”わかりました””理解しました”という思いを伝えたいだけなのに、相手が同僚と上司では表現の仕方が変わってきます。尊敬語、謙譲語、学生の時に授業で習った気がするも、入社したばかりの頃は余裕がありません。咄嗟に正しい敬語が口から出てこず、「敬語って難しいな」と思った経験がある方もいるのでは?

第10位 「同期最高!」と同期の大切さを実感

いつになっても同期は最高ですが、入社したばかりの頃は特に「同期最高!」と感じる機会が多いようです。先輩に聞きにくいことを同期に聞いたり、新入社員ならではの悩みがわかりあえるのも同期ならではです。新入社員のみならず、ずっと同期は大切にしたいですね!

Simejiランキングとは

Z世代のユーザーの皆様が持つ最新トレンドを積極的に発信し、たくさんの人に広めたい思いから始まったSimejiランキング。 Simejiアプリ上でアンケートを実施し、その調査結果をランキング化しました。
次回のSimejiランキングもお楽しみに!

きせかえキーボードアプリSimejiについて

たのしくかしこいキーボード「Simeji」は、豊富な顔文字、絵文字、スタンプが使い放題。お気に入りの写真をキーボードの背景にできる写真きせかえ機能も大人気!便利なクラウド超変換で入力をもっと楽しくもっとカンタンに!

Last Update:2022.03.18