【SimejiランキングVol.119】Z世代が選ぶ!! 「YouTubeチャンネルが面白いと思う芸人TOP10」

関連リンク

Simejiランキング特設サイト

Z世代が選ぶ!! 「YouTubeチャンネルが面白いと思う芸人TOP 10」

※集計期間 2022/8/29~2022/9/5   有効回答数 10~24歳 男女284人

【Simejiチームの総評】

近年、コロナ禍の影響もあるのか、テレビでの活躍のみならず、芸能人の公式YouTubeチャンネルでの活躍にも注目が集まるようになりました。人を笑わす才能に長けた芸人たちの公式チャンネルでは、テレビではできないような自身がやりたい企画や、芸人ならではのセンスと思考を凝らしたバズりそうな企画動画が多く投稿されており、デジタルネイティブであるZ世代の心を掴んでいるようです。登録者数や再生回数も伸びており、テレビ番組で見る姿とはまた違う新たな一面を見ることができる点も嬉しいですよね。ぜひ個性溢れる芸人たちの公式チャンネルを覗いてみてください。

 

第1位 フワちゃん

いつもハイテンションで破天荒なYouTuber芸人のフワちゃんが堂々の1位に輝きました。テレビで活躍する傍ら、自身のYouTubeチャンネルの映像編集やコラムの執筆なども手掛けており、マルチクリエイターとしてZ世代から絶大なる支持を得ています。「明るくて見てて元気がでる!」「思ってることズバズバいうとこがが好き!w」「何するかわかんないのが面白い」「流行りが面白い!」「大事な話してる時に靴下直してる時ある」との声がよせられました。ただ単に明るく元気いっぱいというわけではなく、優れた着眼点から創り出される企画はどれもフワちゃんらしさ溢れる規格外のものばかりで更新されるのが楽しみになりますよね。暗いニュースを吹き飛ばしてくれるような彼女のパワフルさに救われている方も多いのではないでしょうか。

 

公式YouTubeチャンネル 『フワちゃんTV』

https://www.youtube.com/channel/UC1B51m7HSWGpm_qDDgoIeqA/featured

第2位 EXIT

髪をピンクに染めていたり、派手柄のシャツにアクセサリーをたくさん身につけた奇抜な格好で、“ポンポーーン!!”や“バイブスいとあがりけり”などEXIT流のチャラ語を盛り込んだネタがZ世代の間でバズり、ネオ渋谷系パリピ芸人として一躍注目を集めましたよね。「コンビ愛が凄くてとても面白くて大好き」「真面目なチャラ男」「どっちも違う系統のイケメンだし、何より面白―!!」「顔とトーク力」「かねちの性格に惚れた」との声が聞かれました。EXITのYouTubeチャンネルの大きな魅力とも言えるのが、人気YouTuberとのコラボ力!企画の面白さはさる事ながら、チャラ男キャラでありながらもコラボ相手への配慮や敬意を忘れていない人柄の良さに好感を持つ方もいるのではないでしょうか。コミュニケーション力に長けている、2人だからこそ叶えられる企画が多い魅力たっぷりのコンテンツですね!

 

公式YouTubeチャンネル 『EXIT Charannel』

https://www.youtube.com/c/EXITCharannel/featured

第3位 チョコレートプラネット

公式YouTubeチャンネルの登録者数は170万人超え。松尾のIKKOや坂上忍、長田の和泉元彌や氷室京介のモノマネでブレイクした大人気お笑いコンビ・チョコレートプラネットが第3位に登場!「TT兄弟とかミスターパーカージュニアとかおもろい」「悪い顔選手権が面白い」「ネタが健全」「家族と観てて気まずくならない」「チョコプラらしい面白いものがある」との声が集まりました。他とは被らない“悪い顔選手権”“6秒クッキング”“ZOOM FREEZE選手権”など独創的でゲーム性の溢れる動画を多く配信しています。ルールさえ覚えておけば友達とも簡単に楽しむことができる投稿内容ばかりなので、Z世代中心にバズるのも納得ですよね。

 

公式YouTubeチャンネル 『チョコレートプラネット チャンネル』

https://www.youtube.com/channel/UCpCesuCH4UxIcy65gSrC0Pw/featured

第4位 なかやまきんに君

なかやまきんに君といえば“パワー!!!!!!”という力強い掛け声に鍛えられた筋肉の印象が強いですが、公式YouTubeチャンネルを見てみると、更なる彼の魅力に目覚めてしまうかもしれません。「ダイエット動画が本当に🙆‍♀️」「シンプルにおもろい」「名言がある」「💪( ᐛ )パワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアが面白い」「筋肉の感じが面白い(笑」との声が聞かれました。面白いネタもありつつ、タメになる情報をいくつも紹介されているので気軽に見ながら勉強もできるという一石二鳥なコンテンツです。筋肉尽くしの動画を見ることで自然と筋トレやダイエット、食事制限などのモチベーションがグングン上がりそうですね。

 

公式YouTubeチャンネル 『ザ・きんにくTV 【The Muscle TV】』

https://www.youtube.com/channel/UCOUu8YlbaPz0W2TyFTZHvjA/featured

第5位 四千頭身

脱力系漫才とも呼ばれる独自の世界観を持つ、四千等身のゆる〜い空気感がクセになるZ世代が続出中!YouTubeチャンネルでは様々な企画にチャレンジしており、ネタはもちろんのことモーニングルーティーンや料理動画、ミュージックビデオの配信なども行っています。「3人でのボケツッコミが面白い」「不意に見たくなる四千頭身さんのとある動画がめっちゃ面白い」「元気を貰える気がする」「脱力系がかわいい」との声がよせられました。テレビ番組ではなかなか見ることのできない、飾らない新たな一面が見られるのもファンにとっては嬉しいポイントですよね。“第7世代”と呼ばれるニュージェネレーションの彼らの今後の活躍に目が離せません。

 

公式YouTubeチャンネル 『YonTube(四千頭身公式チャンネル)』

https://www.youtube.com/c/YonsenToshin

第6位 陣内智則

陣内智則のネタといえば、映像や音声を使い、ボケとツッコミをテンポよく本人がこなしていくコントスタイルが印象的。YouTubeチャンネルでは誰もが一度は見たことのある名作ネタから最新のネタまで数多くの動画が配信されています。その他にもタレントとのコラボトークやゲーム配信なども行っており、どの投稿も一流のトークスキルで視聴者を楽しませています。「やっぱり、陣内さんのネタは最高級に面白い!」「ディアゴスティーニのネタがすごく好き」「コントが面白い」「単純に面白い」との声が。ベテラン芸人のネタに思う存分、浸ることができるコンテンツがあると嬉しいですね。

 

公式YouTubeチャンネル 『陣内智則のネタジン』

https://www.youtube.com/channel/UCCp9Q2JCLjOenDa63FJi_Ag

第7位 丸山礼

お笑い芸人・秋山竜次(ロバート)や女優・土屋太鳳などのモノマネで一躍話題になった丸山礼。公式YouTubeチャンネルの登録者数は125万人を超えておりZ世代からも人気を博しています。「愚痴共有会ややらかし話へのワードチョイスが絶妙」「雑談動画とかThe!YouTuber!って感じがしなくて、いい意味で友達っぽくて親近感が沸く!」「バイトやらかしが最高」「ツッコミが上手い!」との声が集まりました。YouTubeチャンネルで披露しているASMR(ゾクゾクしたり心地よくなる音を収録した動画)、韓国モッパン(食べる姿を披露する韓国YouTuber)のマネなどバラエティ豊かな動画が投稿されているようです。さらに、月イチ”定例愚痴共有会”や”バイトやらかし”動画ではファンからのコメントや相談を中心に配信を行っています。彼女のユーモア溢れるワードチョイスやテンションの高さには笑わずにはいられません!気分が落ち込んでいる時に見ても、自然と元気がもらえるようなパワーがあるようです。

 

公式YouTubeチャンネル 『丸山礼チャンネル』

https://www.youtube.com/channel/UC0wwyS5MbDCdbLjbtOt0yew

第8位 かまいたち

お笑い芸人・松本人志(ダウンタウン)にチャンネル名を命名してもらったことでも有名なかまいたちのYouTubeチャンネル。今やテレビで見ない日はないほど人気なかまいたちですが、チャンネル内でも仲の良さ全開の息のあった掛け合いを披露しています。「お母さんもかまいたちが好きだし、面白い」と、家族でかまいたちの動画を楽しむZ世代も多いようです。また痛風やパチンコ、ギャンブルなど実体験をもとに赤裸々に面白おかしく語られている動画も多いので、Z世代のみならず幅広い年代の方が楽しめそうですね!

 

公式YouTubeチャンネル 『かまいたちチャンネル』

https://www.youtube.com/channel/UCIR2mQ77wHrLMreV45nYhgw/featured

第9位 狩野英孝

笑いの神に愛されている狩野英孝。テレビ番組に出演するたびに自身が意図していない行動や言動で笑いを巻き起こしたり、天然なリアクションが面白かったりとその憎めない人柄がクセになり、ハマってしまう方も多いのではないでしょうか。「クセすごの替え歌が面白い」「バイオおもろい」「珍発言をするから」「天然w」「小さいときから好き」との声が。多くの動画投稿の中で、視聴者に人気を博しているのがゲーム実況ですよね。YouTubeでも配信するたびに珍プレーが巻き起こり笑いが止まりません。人間味溢れる実況でありながら自分のペースで淡々とプレーするスタイルは見ていると、心地よさすら感じてしまう不思議な魅力があります。

 

公式YouTubeチャンネル 『狩野英孝【公式チャンネル】EIKO!GO!!』

https://www.youtube.com/channel/UCDn8Lqf-x0zD8hmFUg08f6w/featured

第10位 霜降り明星

今やお笑い芸人としての活動のみならずラジオやドラマでも活躍している霜降り明星がランクイン入り。テレビで見ない日はないほど忙しい彼らですが、YouTubeチャンネルの更新もほぼ毎日欠かさず行っているようです。公式YouTubeチャンネルの登録者数は172万人を超えており、飛ぶ鳥をも落とす勢いの人気を誇っています。「粗品とせいやの掛け合いがおもろい」「顔が面白い」「私が住んでる県出身の芸能人(*^^*)」「ワンピースクイズが面白い。粗品がアラバスタまでしか見てないのにクイズに真剣なのがツボ」との声が。せいやの無邪気なトークと粗品のキレのあるツッコミのバランスが絶妙でどのようなエピソードも笑いに変えられる高いスキルと、圧倒的な仲の良さに心惹かれるZ世代も多いようです。

 

公式YouTubeチャンネル 『しもふりチューブ』

https://www.youtube.com/channel/UCpGpA7mSYmNJjLiJxKso5QA/featured

 

※ 本リリースに記載の会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

■Simejiランキングとは

Z世代のユーザーの皆様が持つ最新トレンドを積極的に発信し、たくさんの人に広めたい思いから始まったSimejiランキング。 Simejiアプリ上でアンケートを実施し、その調査結果をランキング化しました。

■日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」について

Z世代に大人気!5,000万ダウンロード数(※)を誇るキーボードアプリ。キーボードのきせかえやエフェクト機能に加え、顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードで、きめ細やかな文字入力体験を提供します。
※2021年12月時点、当社調べ(Android版とiOS版の合算)

 

Last Update:2022.11.1