【SimejiランキングVol.112】Z世代が選ぶ!!「体育の先生になってほしい有名人TOP 10」

関連リンク

Simejiランキング特設サイト

Z世代が選ぶ!! 「体育の先生になってほしい有名人TOP 10」

※集計期間 2022/7/25~2022/8/1   有効回答数 10~24歳 男女570人

【Simejiチームの総評】

10月10日はスポーツの日。今回は「体育の先生になってほしい有名人TOP10」をZ世代に調査したところ、“できないことがあっても優しく教えてくれそう”“ムキムキになれそう”“なんか辛い時励ましてくれそうw”など、有名人の個性を捉えた回答が多数集まりました。運動が苦手な方も、有名人が教えてくれる体育の授業だと楽しく学ぶことができ、苦手克服に繋がるかもしれませんね。

 

第1位 なかやまきんに君

“パワァァーーーー!”でお馴染みの芸人のなかやまきんに君が1位に輝きました!現在はボディビルダーとしても活躍しており、公式YouTubeチャンネル登録者数188万人を超えるほどの人気を誇っています。「筋肉付けれそう」「楽しく教えてもらって楽しく出来そうだからヽ(*´∀`)ノ」「説得力があるww」「体育をわかりやすく教えてくれそう」「ムキムキになれそう 面白い」「みんななかやまきんに君のスタンプ持ってて流行ってる」「( ᐛ )パワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」「優しそうだし運動めちゃくちゃできそう」との声が。笑いの要素もある上に鋼の肉体を持つ彼の授業を受けられると思うとテンションが上がるZ世代も多いようです。筋肉の正しい使い方や筋肉を育てるための食生活などについても熱くレクチャーしてくれそうですよね。

第2位 フワちゃん

スポーツバラエティ番組『炎の体育会TV』(TBSテレビ系)の企画にてお笑いコンビ・オードリーの春日俊彰とともに「全日本エアロビクス選手権大会」(2021年開催)に出場し、一般ペア・グループ部門で3位に輝き銅メダルを獲得した実績がある持ち主でもあるフワちゃん。「スマホとか使って、授業してくれそう」「空気を盛り上げることができて、いつも楽しそうに話していて、元気で優しそう」「苦手な体育が楽しくなりそう」「元気を与えてくれる」「優しいし失敗してもはげましてくれる」「面白いし、やる気ない時より逆に集中できる」「そこまでスパルタじゃなさそう」との声が。Z世代からの注目度も高く、何をやるにもハイテンションな彼女なら、今までとは違った角度から授業を企画して生徒を楽しませてくれそうですよね。

第3位 横浜流星

極真空手の初段を取得しており、国際大会で優勝を果たして世界一になったほどの実力を誇る人気俳優。2020年に公開された映画『きみの瞳が問いかけている』ではキックボクサーの役を演じ、その鍛え上げられた肉体美でファンを魅了しました。「運動神経がいいし、かっこいい」「運動が捗りそう」「汗かいてもいい匂いしそう」「イケメンだったら毎日体育の授業受ける」との声が。運動神経抜群な上に甘いマスクの彼に指導されたら、一段とやる気もみなぎりそうですね。

第4位 松岡修造

プロテニス選手として1995年、ウィンブルドン選手権(男子シングル)ベスト8進出という功績を残し、現在はスポーツキャスター・タレントとしてアスリートを応援する熱い姿を見せています。「熱血だけど将来のことも教えてくれそう」「上手くいかなくても励ましてくれそう」「なんか、出来なきないことも出来るようになりそう」「冬でも熱くなれる」「上手くできなくてもポジティブに教えてくれそう」との声が。授業のなかでも自分の“弱さ”を“強さ”に変えるサポートを全力でしてくれそうですよね。どのような場面でも常にポジティブで真摯に物事に向き合う姿に、影響を受けているZ世代の様子が伺えます。

第5位 竹内涼真

身長185㎝という恵まれた体格を持ち、16歳の時にはプロサッカー選手を目指すエリートが集まる超ハイレベルチーム東京ヴェルディユースに所属するほどの実力の持ち主。「一緒にスポーツやったら楽しそう!」「イケメンと体育がしたい」「運動神経が良さそう」「優しそう受けるのだるくなさそう」「女子に甘そう」との声が。出演作品やバラエティ番組などをみていても、熱量の高い人情味溢れる方なのが伝わってきますよね。生徒にも真摯に向き合って、できないこともできるまで付き合ってくれそうですね。

第6位 綾瀬はるか

中学3年生の時に、中国地区の駅伝大会に出場した経験を持っており、スポーツはなんでも得意と自身のプロフィールでも公表しています。「スタイルがいいから、見学だけでも楽しめそうだし、なにか学べそう」「できないことを無理やりさせてこようとするのではなくて優しく教えてくれそう」「自分の学校で綾瀬はるかさんが先生だったら全力で体育やる」「面白そう」との声が。飾らないキャラクターで誰からも愛される彼女に教わる授業は、マイナスイオンを浴びているような癒し効果を同時に得ることができそうですね。

第7位 春日俊彰(オードリー)

コンビとしてピントしてもTV出演が絶えないオードリー・春日俊彰。スポーツバラエティ番組『炎の体育会TV』(TBSテレビ系)の企画としてボディビルを始め、「東京オープンボディビル選手権大会」に3年連続出場した実績もあり、今も肉体改造に挑戦しているようです。「体幹が良さそう」「面白そう!」「分かりやすそう」「カスカス春日がしたい」との声が。彼の明るい人柄と身体を張った芸風で生み出される笑いと運動を取り入れた授業は楽しいこと間違いなし!生徒からの期待値も高そうですね。

第8位 菜々緒

誰もが憧れるスタイルの持ち主で『女性が選ぶ“理想のボディ”ランキング』で5年連続1位を獲得し、殿堂入りを果たしています。「バリ美人でスタイルええから。どんな厳しいメニュー出されても笑ってこなせる自信ある!」「厳しく、優しく指導してくれそう」「見てるだけでモチベ上がりそう」「教え方が的確そう」「体型の秘訣を知りたい!」との声が。自分とは同じ人間とは思えない抜群のプロポーションを持った彼女が同じ環境にいるだけで自然と自らの美意識とモチベーションも上がりそうな気がします。

第9位 松本人志(ダウンタウン)

数々のお笑い芸人の憧れであり神的存在になっていますが、最近ではムキムキの肉体美を誇っていることでも注目されていますよね。「お笑いも入れてきて楽しそう」「めっちゃくちゃ鍛えてほしい!!」「教えるのが上手そう」「体育が面白くなりそう」との声が。以前のスリムな体型から、どのようにして身体を大きくしたのかなどためになる話がたくさん聞けそうです。キレのあるトーク力とお笑いスキルで一気に生徒を自らのテリトリーへと引き込みながらユーモアある授業を展開してくれそうですね!

第10位 土屋太鳳

オーストラリア出身で世界的に有名な歌手Siaが歌う『アライヴ feat. 土屋太鳳 / Alive feat. Tao Tsuchiya』のMVにて披露したコンテンポラリーダンスが話題になりました。幼い頃からバレエや日本舞踊を、高校ではダンスを習い、大学は日本女子体育大学へ進学するなど常に身体を動かす環境にいたようで身体能力が高いのも納得です。「土屋太鳳さんが先生だと体育の授業が楽しみになる」「容姿が美しい」「ダンスが上手い」「かわいくて毎日元気出そう…」との声が。おっとりとした柔らかい雰囲気もありつつ、お芝居になると雰囲気も大きく変わり、また違った一面を魅せてくれるのでメリハリのある授業が期待できそうです。

■Simejiランキングとは

Z世代のユーザーの皆様が持つ最新トレンドを積極的に発信し、たくさんの人に広めたい思いから始まったSimejiランキング。 Simejiアプリ上でアンケートを実施し、その調査結果をランキング化しました。

■日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」について

Z世代に大人気!5,000万ダウンロード数(※)を誇るキーボードアプリ。キーボードのきせかえやエフェクト機能に加え、顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードで、きめ細やかな文字入力体験を提供します。
※2021年12月時点、当社調べ(Android版とiOS版の合算)

 

Last Update:2022.09.20