【SimejiランキングVol.91】Z世代が選ぶ!! 「お父さんになって欲しい有名人TOP10」

関連リンク

Simejiランキング特設サイト

Z世代が選ぶ!! 「お父さんになって欲しい有名人TOP10」

※集計期間 2022/4/28~2022/5/9  有効回答数 10〜24歳 男女 1202人

【Simejiチームの総評】

6月19日は「父の日」!「お父さんになって欲しい有名人」をZ世代に調査したところ、人気YouTuberが上位を独占!そのほか、「絶対家族大切にしそう」「優しいし悪いことはめっちゃ叱ってくれそう」など、Z世代が理想とする”お父さん像”がうかがえる結果となりました。ぜひTOP10をご覧ください。

第1位 はじめしゃちょー

Z世代から圧倒的な支持を得ている人気YouTuber「はじめしゃちょー」が堂々の1位に輝きました!「毎日が楽しくて、ワチャワチャしてそう」「優しくて面倒見が良さそう」「なんでも笑ってくれて、楽しませてくれそう」「一緒に色んなことをしてくれそう」「毎日遊んでくれそう」との声が寄せられました。サービス精神が旺盛で、子供心を忘れていない彼となら子育てもより楽しめそうですね!ファンを飽きさせないYouTuberの影響力の大きさがうかがえます。

第2位 HIKAKIN

日本YouTuber界のカリスマ「HIKAKIN」が第2位に輝きました。「ゲームなどたくさん親子で、出来そうだし、YouTubeに出てみたい!」「優しそう」「しっかりとした意思を持ってそう」「普段は面白いけど、しっかり怒ってくれそう」「人として尊敬に値する」との声が集まりました!某インタビューにて「小さい頃からやっておいた方がいいことはありますか?」との質問に、「一番好きなことを全力でやり続けてみること」と答えたHIKAKIN。HIKAKINの素敵な人柄に心惹かれるZ世代が多いようです!

第3位 ムロツヨシ

ドラマ『親バカ青春白書』(日本テレビ系)で主人公の父親役を演じた「ムロツヨシ」が第3位にランクイン。数多くのドラマ・映画に出演し個性派俳優として活躍していますが、このドラマきっかけに”父親”という印象をもった方も多いのではないでしょうか。「毎日が楽しくなりそう!」「面白いだけじゃなくて、包容力もあって、家族を大切にしてくれそう」「優しくて気遣いができる」「元気になれそう!」「誕生日プレゼントなんでも買ってくれそう」「いざとなった時優しくて頼りになりそう」との声が。持ち前の明るさとコミカルさで家族を包み込んでくれそうですね。

第4位 花江夏樹

大人気テレビアニメ『鬼滅の刃』にて竈門炭治郎役を演じた「花江夏樹」が第4位に登場です。「イケボを毎日聴ける」「Twitterで(娘さんの)ツイートを見ると、素敵なお父さんだと思う」「双子のお父さんで、とても面倒見が良く優しそう!」「子供が好きそう」「家族を大事にしそう」「とても性格が良く子供の世話もしっかりできる父親だから」との声が聞かれました。私生活では双子の子どもを育てるパパであり、Twitterで子どもを紹介する姿から”イクメン”としての認知度も高いようです。

第5位 櫻井翔

国民的アイドルとしてバラエティ番組やドラマなどに数多く出演し、ニュース番組『news zero』(日本テレビ系)でキャスターも務める「櫻井翔」。「真面目で色々なことに挑戦している姿が、とても素敵でかっこいい!」「優しくて、勉強をめっちゃ教えてくれそう」「しっかり者で、頼りがいがありそう!」「理想の自分になれそう」との声が。様々なジャンルの仕事に真摯に取り組むその姿勢は、お父さん像としてとても好感がもてるようです。

第6位 田中圭

映画『そして、バトンは渡された』で主人公の父親役を演じた「田中圭」がTOP10入り!「私生活でもお子さんがいて、一緒にいて楽しそう!」「子供の行事とかにも、全力で応援とかしてくれそう」「優しくて、面白そう!」「子供の気持ちをきちんと考えて、大切に育ててくれそう」との声が集まりました。時折、テレビ番組でも自身の子どもさんのエピソードを楽しそうに話されているので、子煩悩な優しいパパの印象がありますよね。

第7位 中村倫也

ドラマ『この恋あたためますか』(TBSテレビ系)や『凪のお暇』(TBSテレビ系)など演じる役はどれもハマり役な「中村倫也」。「いいパパになりそう!」「やりたいことをやらせてくれそう」「優しくしてくれそう」「みんなに自慢できる!参観日とかに来て欲しい」「(子どもを)溺愛しそう」との声が寄せられました。SNSで料理をする姿を披露したことも話題になりましたね!柔らかい雰囲気と家庭的な一面を見て、理想の父親像だと感じたZ世代も多いのではないでしょうか。

第8位 木村拓哉

「勉強とか教えてくれそう!」「優しそうだし、頼りになりそう!」「(娘さん)への愛をとっても感じるから!「遺伝子が強すぎる!」「カッコイイイイイ!」と今もなお、その圧倒的なカリスマ性に魅了されているZ世代も多いようです!2人の娘さんも芸能界で活躍されていますよね。娘さんがSNSでファンの方から”お父さんの好きな手料理はなんですか?”と質問された際に、「豚肉とキムチの炒め物」と回答。かっこよくて、料理も上手なお父さんなんてとてもうらやましいですね!

第9位 星野源

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBSテレビ系)で新垣結衣さんと夫婦役を演じていたのも記憶に新しいですね。ドラマで子育てに奮闘するシーンが描かれているため、父親のイメージを抱いたZ世代もいるようです。「絶対優しい!ギターを教えて欲しい!」「歌がうまい」「家庭的なイメージがある!」「礼儀正しそう」と、アーティストならではの魅力に注目した回答も多数寄せられました。多才なお父さんに憧れますよね!

第10位 大泉洋

ドラマや映画はもちろんのこと、バラエティ番組にも数多く出演されている個性派俳優の「大泉洋」。私生活では1人の娘を持つパパで、メディアで自身の子どもについて話している様子から子どもへの溺愛っぷりが垣間見えますよね!「なんにでもツッコんでくれそう」「一緒にいて楽しそう!」「常にふざけてる感じが好き」「穏やかに過ごせそう」と、気さくで飾らない等身大の彼に惹かれるZ世代も多いようです。

■Simejiランキングとは

Z世代のユーザーの皆様が持つ最新トレンドを積極的に発信し、たくさんの人に広めたい思いから始まったSimejiランキング。 Simejiアプリ上でアンケートを実施し、その調査結果をランキング化しました。

■日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」について

Z世代に大人気!5,000万ダウンロード数(※)を誇るキーボードアプリ。キーボードのきせかえやエフェクト機能に加え、顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードで、きめ細やかな文字入力体験を提供します。
※2021年12月時点、当社調べ(Android版とiOS版の合算)

Last Update:2022.05.26