クラウド超変換を設定する

cloudinput_ios_03

クラウド超変換とは、クラウドサーバーへアクセスし、より豊富な変換候補を表示する機能のことです。クラウド超変換をONにすると、新語・流行語などを素早く変換することや通常より多くの顔文字を利用することができます。
クラウド超変換はデフォルトでは「OFF」に設定されていますので、ご利用になる場合はご自身で設定する必要があります。

クラウド超変換を設定する

キーボード上部にある、[Simejiアイコン]をタップし、「クラウド超変換」をONにします。

クラウド超変換の説明のポップアップが開くので、[OK]をタップしてください。

※クラウド変換設定がONの場合でも、半角英数字や記号は送受信されません。また、取得した入力語から個人を特定するような文脈を形作る目的の解析は一切いたしません。ご安心ください。

クラウド超変換を設定しても変換候補が増えない

「Simeji」の[フルアクセスを許可]を[ON]にされていない場合は、クラウド超変換をご利用いただけません。
こちらの設定手順からフルアクセスが許可されているか確認して下さい。

クラウド超変換が急に変換できなくなった場合

クラウド変換がそれまでできていたのに、急にできなくなった場合は電波が微弱か、クラウド変換のサーバーが不安定になっている場合があります。以下をお試しください。

  1. 通信状態のよい場所へ移動するか、しばらくまってみて再度お試しください。
  2. フルアクセス許可を一度OFFにし、再度ONに設定してください
  3. ご利用の端末のメモリが足りていない可能性があります。一度端末を再起動してみてください

Last Update:2018.08.9