Simejiの設定を他の端末に移植する(Simeji Ver.6)

設定ファイルを書き出す

「設定」→「基本設定」→「設定の入出力」をタップします。
ポップアップから「保存」を選択、実行をタップすると、外部記憶領域内「Simeji」ディレクトリの直下に設定ファイル「simeji_preferences.txt」が書き出されます。

move_setting_01

設定ファイルを読み込む

別のSimejiで書き出した設定ファイル「simeji_preferences.txt」を移動したい端末の外部記憶領域内「Simeji」の直下に置きます。
次に「設定」→「基本設定」→「設定の入出力」をタップします。
ポップアップから「読込み」を選択、実行をタップすると設定が入力できます。

設定の入出力


外部領域内にファイルが作成されない場合

ご利用の端末によっては、自動で外部領域内にファイルが作成されない場合があります。
その場合は本体データのSimejiディレクトリ内に設定ファイル「simeji_preferences.txt」というファイルがあるので、手動でこのファイルをSDメモリ内へコピーしてください。

インポートする場合は、コピーした設定ファイル「simeji_preferences.txt」を移動先の端末のSimeji本体のディレクトリ内へコピーし、
設定」→「基本設定」→「設定の入出力」をタップします。
次にポップアップから「読込み」を選択→実行をタップすると本体データのSimeji設定が読み込まれます。

move_setting_02

※「Simeji」ディレクトリはPCにスマートフォンを接続するなどして確認してください。
※移動の際ファイルの名前を変更すると読み込みに失敗します。名前は変更しないでください。

Last Update:2015.04.21
※掲載されている仕様や画像は現在の仕様とは異なる可能性があります。